代表挨拶

 この度は、当ページをご覧いただき、誠にありがとうございます。
 当社は、障がいのある人たちとともに常に「社会貢献」ということを念頭に様々な製品開発を行うとともに、社会貢献性の高い業務を受託しております。
  最近の例で言いますと、令和2年3月には市場で品薄となっていたマスクの製造販売に手掛けたり、令和3年3月にはコロナはもとより鳥インフルエンザの流行で鳥の畜産農家が大打撃を受けている中、炭火焼きの製造販売に手掛けてきました。
  令和3年4月以降は、実に2年6月もの期間をかけて開発してきたランキングサイトの公開を予定しておりますが、これは人々が好むモノなどを人々自身がランキングを投票して日々作り変えていくというものです。このシステムにより社会の動きや流れも掴めていくのではないかと期待しております。
  また、4月からは政府が提唱している「GIGA スクール構想対応 充電保管庫」の販売やメンテナンス業務の受託を計画しております。
  最近になって重点的に取り組んできたこうした事業はいずれも社会貢献性が極めて高いものとなっておりますので、より積極的に取り組んでいきたいと考えております。
  従いまして、今後ますますこの方針を堅持して社員一同邁進していきたいと考えておりますので、どうか末永くお付き合いいただきますようお願い申し上げます。
      
            
令和3年3月22日
合同会社あしなが開発
代表社員 一枝 優次